老けたくないならどっちを食べる?

AGE測定会を開催していると、

いろんな人の測定結果をみることである傾向に気が付きます。

体内年齢が実年齢よりも若い人、つまりAGE値が低い人ほど、

見た目にも若い傾向にあります。

逆を言えば、老けて見える人はAGE値も高い数値を示しています。

もちろん、すべてが該当するわけではありませんが。

AGEが多いのは?

さて、AGE(終末糖化産物)はタンパク質と糖が結びついてタンパク質が

変性をしてもう元に戻らない状態です。

このAGEは老化物質と呼ばれています。

AGEは食べ物の中にも含まれています。

では、右と左ではどちらにAGEが多いと思いますか?

① 焼き餃子  :  水餃子

② ステーキ  :  しゃぶしゃぶ

③ 焼魚    :  刺身

④ 目玉焼き  :  オムレツ

⑤ パンケーキ :  蒸しパン

⑥ スポーツドリンク : ハーブティー

答え、AGEがより多く含まれるのは左側の食品です。

AGEはどの食品の中にも含まれています。

注意すべきなのは、含まれているAGEの量です。

食品の中に含まれるAGEがすべて体内に蓄積されるわけではなく、

ある研究によると、

「食品に含まれるAGEの7%は体内に蓄積する」

という研究報告がされています。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA